優良衛生品質管理市場・漁港認定市場の紹介

枕崎漁業協同組合枕崎漁港 漁獲物荷捌施設

市場概要 @ 開設者 枕崎市漁業協同組合
A 設 立 平成28年4月
B 所在地 〒898-0001 鹿児島県枕崎市松之町82番地
市場施設 @ 構 造 鉄骨造2階建
A 面 積 延床面積 6,718.22u
B その他
      荷さばき施設、容器洗い場スペース、入札室、トイレ
営業状況 @ セリ時刻 7:00
A 登録買受人 46名
B 取扱量 94,600トン 対象施設の取扱い量41,000トン(平成29年)

漁獲物荷捌施設外観
漁獲物荷捌施設外観
クレーンとモッコ網による冷凍カツオの陸揚げ
クレーンとモッコ網による冷凍カツオの陸揚げ
受台は枕崎オリジナルの樹脂製敷板を使用
合成ゴム製受台として「枕崎漁港HACCP対応型魚受台」を開発
岸壁への入場車両はタイヤ洗浄と消毒をする
岸壁への入場車両はタイヤ洗浄と消毒をする
荷捌き施設入場口の手洗場と足洗場
荷捌き施設入場口の手洗場と足洗場
冷凍カツオの選別風景
冷凍カツオの選別風景
錆対策のためパレットの敷板を枕崎オリジナルの格子状に改良
マグロパレット用敷板の錆対策として「枕崎漁港集積容器押出レーン」を開発
プラットホーム上の搬出
プラットホーム上の搬出
指定場所で高圧洗浄機によりマグロパレットを洗浄
指定場所で高圧洗浄機によりマグロパレットを洗浄
荷捌施設入口の足洗い槽と手洗い
荷捌施設入口の足洗い槽と手洗い
主な水産物・漁法

主な漁法: 遠洋かつお一本釣り、旋網、曳き網、小型定置、海外まき網
主な水産物:通年(カツオ、マグロ、サバ、アジ、イワシ)

市場の紹介

昭和44年3月に特定第三種漁港指定、平成5年7月に保税地域指定、平成11年7月に漁港単独では日本で初めて開港指定され、南の水産物流通拠点として発展しています。日本一のカツオ節生産量を誇り、輸出を視野に入れた枕崎産カツオ節原料の衛生管理を徹底して、原料の安全安心な供給体制構築を目的に「枕崎市漁業協同組合水産物地方卸売市場(枕崎漁港高度衛生管理型荷さばき所)」が平成28年4月に完成して稼動しております。

枕崎市漁業協同組合のホームページ http://www.makugyo.or.jp/

地域の紹介

枕崎市は、鹿児島県薩摩半島の西南端に位置し、温暖な気候と豊かな自然に囲まれた「かつおのまち」です。 開港指定を受けた全国でも有数の漁港(特定第3種漁港)を生かした水産業と、生産量日本一を誇る「枕崎鰹節」は本市の基幹産業となっています。 また、お茶や電照菊などの農業も盛んであり、本格焼酎「さつま白波」のふるさとでもあります。 近年では、本土最南端の始発・終着駅「枕崎駅」を核とした観光にも注力し、多くの観光客で賑わっています。

枕崎市「カツオ・港」のホームページ http://www.city.makurazaki.lg.jp/soshiki/suisan/332.html

↑ページの一番上へ