トップページ品質・衛生管理に係る調査報告

品質・衛生管理に係る調査報告

 一般社団法人海洋水産システム協会では、国内外の品質・衛生管理手法の高度化調査や、水産物の品質衛生管理システム及び流通現場の実態調査等を実 施しています。
 本報告が水産物の品質管理や輸出に携わる関係各位のご参考になれば幸甚です。


■ 冷凍サバの製造工程における鮮度と品質向上の手引き

 この手引きは、我が国で漁獲されるサバ類の漁獲から凍結までの工程を踏まえ、高品質化の実現に向けて、現場に活用できる作業指針となることを目指して作成しました。
 内容は、「対策編」と「解説編」からなり、現場対応の視点と理解を深めた取組が進められるよう構成しております。


■ インド共和国における水産物輸出と品質衛生管理について調査報告書

 国産水産物の対EU輸出促進に資する情報収集等を行なうために、国外の対EU水産物輸出事例として、インド政府商工省のご協力の下、インド共和国 (以下、インドとする)の水産物流通実態調査を行い、インドの対EU輸出に準じた品質・衛生管理基準や輸出管理体制等の調査及び流通実態の把握を 行い、我 が国の対EU輸出に向けた品質・衛生管理対策に資することを目的としています。

■ アメリカ合衆国における水産物の品質・衛生管理

 米国は、水産業も含めた経済先進国であり、EUへの水産物輸出国であると同時に日本への輸出国でもあります。  EU輸出を含めた米国における水産物の品質衛生管理システム及び流通現場の実態等の情報は、我が国の水産業の品質・衛生管理の高度化とEU等諸外 国への輸出の取り組みに向けた品質・衛生管理対策に資することを目的としています。


>>トップページへ戻る
↑ページの一番上へ